大学の講義

2014.07.09.Wed.06:58
医学部なんだけど、大学の講義で、射精時に精巣近辺から尿道口までの道のりを精子がビュルンと駆け巡る様子を超音波の動画で見せてもらった。

その撮影のためには、アナールにかなり太い探索子、ていう棒を突っ込まなきゃならない、という説明もあった。

先生。泌尿器科の医師。優しげなヒゲのおっさん。
助手。真面目そうな青年。KC白衣がエロかった。

先生 「ちなみにこの映像はこないだうちの科で撮ったんですが、機械が古いんで探索子が結構太くって、結局一晩かかっちゃって…ね、助手君」

助手 「ちょ、先生…(苦笑)」

先生 「あ、ここ、ここがですね、前立腺ですね!わかります?」

深読みせずにはいられなかった。
関連記事
コメント

管理者のみに表示
« 寝言 | HOME | ネカマ »