部活の後輩

2014.12.12.Fri.18:17
高校の時に部活の後輩が部室にKが忘れた携帯を見つけたんだけど
おもむろに後輩は携帯を取り出して電話をかけ始める
俺 「Kの家電の番号知ってるの?」
後輩「は? 知りませんけど。」
俺 「え? じゃあどこにかけるの?」
後輩「携帯ですけど」
何を言っているんだこの人はという目で俺を見てくる後輩
そして当たり前のように鳴るKの携帯
後輩「うわ、やばっ……かかってきちゃった」
俺 「……あのさ、誰の携帯にかけてるの?」
後輩「誰のって……K先輩のに――っ!」
ここでやっと気づいたらしい後輩、耳まで真っ赤になって部室を飛び出して行った

この話を嫁にするとクッションに顔埋めながら足バタバタして転がりまくる
関連記事
コメント

管理者のみに表示